読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CNN:15歳少年が自分で手を切断、神を冒涜と誤解 パキスタン

http://www.cnn.co.jp/world/35076417.html?tag=mcol;relStories


パキスタンで15歳の少年が礼拝中に言葉を聞き間違えて「預言者ムハンマドを愛していない者は手を挙げなさい」に対し、間違って手を挙げてしまった。聖職者は彼が神を冒涜したとして非難。その後彼は自分で自分の手首から先を切断し、聖職者に見せたという。そして聖職者がヘイトスピーチの疑いで逮捕され。一方、アンワル君は地元の人たちの間で称賛の的になった。

疑問:神をなんだと思ってる
考え:聖職者たる者もっと余裕を持つべきだと思いました神の心は寛大だから聞き間違えて過ちを犯したことをきっと許していると思います。