読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小惑星衝突前からすでに「衰退」、恐竜絶滅で新説

http://www.cnn.co.jp/fringe/35081448-2.html

恐竜は小惑星の衝突よりずっと前からすでに衰退を始まっていたという説が上がっていた。また恐竜は小惑星が地球に衝突した時点で、すでに「進化論的な意味の最盛期を過ぎていたことが明らかになった」。そこで恐竜が種を分化させるスビードが落ちた結果として小惑星による環境の劇的な変化に対応できなくなっていた可能性が高い。そして「恐竜は絶滅より何千万年も前から支配的な勢いを失い始めてい」たという見方も示されていた。

疑問:人間はどうだろう

考え:人間の今の進化はどっちかというと人間が自分で作った社会に対応するための進化のような気がする。いずれ来る「進化」が問われるときに対応できるかどうか心配です。