読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モロッコでレイプ被害者の少女自殺、判事命令で加害者と結婚

モロッコでレイプ被害者の少女自殺、判事命令で加害者と結婚
http://www.cnn.co.jp/world/30005958.html?tag=mcol;relStories

要約:モロッコの法律では、レイプ犯には5~10年の禁錮刑が下される。ただ、被害者と加害者が結婚した場合、レイプの罪は問われない。今回の事件でも、この抜け道が使われた。「夫」となった加害者は公式に起訴されなかった。少女は最近、ラバトから北へ約170キロ離れたララシュ市にある自宅から路上に転落し、搬送先の病院で死亡した。この事件は国民の怒りを募らせた。「法律を通じてレイプは合法化された」と非難された。

疑問:亡くなったフィラリさんはどう思うのだろう

考え:この家族で父親以外頭おかしいだろ、家族がレイプされ自殺になったんだぞ。家族の名誉を守るためとか言って、本当は裏で加害者から金もらってんじゃないのかな。亡くなったフィラリさんは本当に可哀そうだと思う。あと父親は自分の意思を貫けよ。